カテゴリーなし
Trending

胸焼けと酸性度を排除する6つの方法

胸焼けと酸性度を排除する6つの方法

あなたは胃の過剰な酸性度に苦しんでいますか、あなたは胸焼けに苦しんでいますか、そしてあなたは胃の酸性度と胸焼けを薬から取り除くための自然で迅速な方法を探していますか?

私たちの中には、しばしば非常に厄介な酸味や胸焼けに苦しんでいる人もいるので、この記事では、薬から酸味や胸焼けを防ぐ6つの簡単なことを適用することを試みます。次に、胸焼けを取り除く自然な方法があります。

 

胸焼けとその負荷と戦うための6つの簡単な方法:

まず、左側で寝ます。

横臥または右側臥で寝ると、不便や胸焼けを引き起こすことがよくあります。したがって、胸焼けに苦しむ人々のために、医師は通常、少し高い枕で左側で寝ることを勧めます。この姿勢で寝ることは胸焼けを取り除く自然な方法の1つです。

第二に:減量と余分な体重を取り除く:

胸焼けを取り除くための最も重要なステップは、余分な体重を取り除くことです。肥満の人は胃の保護、胸焼け、胃食道逆流症に苦しむ可能性が高いことが研究で示されています。

 

3番目:チューインガム:

ガムは無糖でなければならないので、チューインガムには多くの利点があります。次に、チューインガムは唾液の分泌を増加させ、胸焼けと酸性度を和らげます。

4番目:アロエベラを取る:

アロエベラは、外傷の鎮静クリームとして機能するため、多くの利点があります。また、胃の粘膜を落ち着かせ、酸性物質の分泌を抑え、酸味や胸焼けを解消します。

5番目:生姜とパセリを食べる:

生姜は消化酵素を刺激し、胃酸の逆流を減らし、炎症性腸疾患や吐き気の治療法として素晴らしい働きをします。胃の酸性度と胸焼けを軽減します。

 

6番目:重曹を食べる。

重曹または水で焼くソーダとして知られているものは、胃の酸性度を取り除く役割があります。また、胃の胸焼けの痛みを治療し、それを取り除くのに役立ちます。

したがって、古くから、医師は胸焼けや酸味を治療するために重曹を使用することをお勧めします。小さじ1杯の重曹をコップ1杯の水に加え、胸焼けを治療するために直接飲んでください。ただし、悪影響を与えないために、この方法に依存しないでください。

胸焼けが治まらず、日常的に胃酸逆流症が頻繁に起こる場合は、医師の診察を受けることをお勧めします。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Back to top button